国際会議研究発表奨励制度

1. 目 的

IEEE広島支部に所属するStudent会員の学会活動の奨励を行う.

2. 対象

(1) 対象者

IEEE広島支部に所属するStudent会員で,IEEEが関係(主催,共催,後援等)する国際会議で発表する学生であること.

(2) 制約事項

IEEE本部の定める年度(1月1日~12月31日)に従い,年度内に開催される会議に対して同年度内に事前または事後申請する事とする.

(3) 申請時期

申請申し込みは,原則として会議開催月に応じて下記に定める締め切り日までに行うものとする.なお,奨励制度採択数は3-(2)で定めるように年間10件を上限とする。
・前期: 1月~6月開催の国際会議  ・・・ 5月末日締切
・後期: 7月~12月開催の国際会議 ・・・ 11月末日締切
但し,前期申請分については,やむを得ない事情で申し込み締切日に遅れた場合でも,同一年度内の申請に限って後期分として受理する.
※12月開催の国際会議については,事前申請が必要になりますので,特にご注意下さい。

(4) 制 約

同一人への支援は二年度間に1回を限度とする.

(5) 採択の決定

- 上記の条件を満たした申請に対してIEEE広島支部理事会内審議によって採択の可否を決定し,申請者に結果を報告する.
※ 採択決定・交付までには時間がかかりますのでご注意下さい.
- 本奨励制度に採択された会員名および活動については,IEEE広島支部ウェブサイト上で公表するものとする。

3. 内容

(1) 10,000円分の図書カードを贈呈する.

(2) 単年度採択者総数は10件を限度とし,概ね,上記2-(3)における前・後期それぞれ5件とする.なお,前期における採択者数が5件に満たなかった場合には,年間総数を超えない範囲で後期の採択件数を調整する.

(3) 採択者は,対象活動(学会発表等)の終了後に,指定の報告様式で活動報告書を作成提出する。なお,事後申請の場合は採択決定後,速やかに報告を行うこと。

(4) 申請方法

以下の申請書類(a)に必要事項を記入の上,(a)・(b)・(c)を「4. 申請書類の送信先」のメールアドレスへ送信して下さい。

(a) Student会員奨励制度申請書:氏名,会員番号,連絡先,指導教員の署名,申請対象の発表の概略等の必要事項をもれなく記入のこと
(b) 発表の事実を確認できる資料のコピー(論文原稿および会議プログラム等)
(c) 会議開催地と会議名称およびIEEEとの関係が分かる様な資料(プログラム表紙等)

4. 申請書類の送信先

IEEE広島支部 Student Committee Chair(下記)までご連絡ください。
ieee-hm-sac&netsci.info.hiroshima-cu.ac.jp
(&を@に変えてください)