国内会議研究発表奨励制度

1. 目的

IEEE広島支部に所属するStudent会員の学会活動奨励を行う。

2. 対象者

IEEE広島支部所属のStudent会員で,IEEEが関係(主催,共催)する国内会議で発表する者。

3. 内容

\3,000円の図書カード(Student会員費約1年分)を贈呈する。
※本制度の利用は,各個人1回限りとする。

4. 募集

IEEEの会計年度(1月~12月)を基準とし,下記に示す4期に分けて募集する。原則として,各期の申請に対して,書類確認の後に先着順(IEEE主催会議を優先とする)にそれぞれ10件を上限とする。

I期:1~3月,       II期:4~6月,      III期:7~9月,      IV期:10~12月

※1 各期開催の会議について,発表が確定した時点で申請を行う事。会議発表終了後の事後申請は認めない。

※2 第I~III期については,各期で応募件数が上限に満たない場合,残り件数分を次の期へと繰り越す。

※3 IEEEの会計上の問題から,原則として,年度を超えての申請を認めない。

※4 なお,応募件数が上限を上回る場合にはIEEE広島支部理事会の協議を経て,採択件数を調整する場合がある。

5. 申請方法

下記の申請書類(1)および(2)を,6.連絡先に,E-mailにて提出して下さい.

※ 申請書類に指導教員が署名した後,jpegまたはpdf形式に変換し,添付ファイルとしてお送りください。なお,E-mailのSubjectは「IEEE学生奨励制度(国内)申請」としてください。

(1) 申請書  ※注:必要事項がすべて記載されていないものは無効とする。

(2) 対象内容を説明する資料(著者名等の記載された会議プログラムなど)

【注意事項】 申請内容を本支部で確認後,交付を決定いたしますので,交付まで時間を要します。

6. 連絡・申込先

IEEE広島支部 Student Committee Chair(下記)までご連絡ください。
ieee-hm-sac&netsci.info.hiroshima-cu.ac.jp (&を@に変えてください)