Senior Member 申請

1.はじめに

IEEEでは各会員が自分に適したグレードの会員になることを推奨しております。特に、IEEEがカバーしている技術分野において10年以上のプロフェッショナルな経験をもつ正会員(Regular Member)に対しては、上級会員(Senior Member)への昇格(upgrade)を強く推奨しております。IEEEの上級会員になることはプロフェッショナルな技術者、研究者としてIEEEが公的に認定したことになり、優れた技術者、研究者としての社会からの高い認知を会員は得ることができます。上級会員に昇格されますとIEEE本部より会員氏名を記した木製の楯が授与されます。また、IEEEの最もグレードの高い会員資格であるIEEEフェローは上級会員の中から選ばれることになっています。IEEEの上級会員制度の詳細はIEEE本部のこちらのページをご参照ください。

広島支部(Hiroshima Section)では広島支部に所属する正会員の方が上級会員に昇格申請される場合の支援活動を行っています。以下では上級会員の昇格申請の概要と、会員の皆様に対する広島支部のSM昇格支援活動について説明します。

2.上級会員(Senior Member)の昇格申請の概要

上級会員への昇格条件を満足する正会員は自分でオンラインで昇格申請を行うことができます。その場合、自分で自分を推薦(nominate)するか、あるいは支部もしくはチャプターに推薦してもらって昇格申請するかの2通りがあります。

  • ケース1:自分で自分をNominateする場合: 上級会員資格を審査する審査員(referee)が3名、必要です。審査員はいずれもIEEE Senior MemberかIEEE Fellowであることが必要です。
  • ケース2:支部もしくはチャプターに推薦を依頼する場合: 支部もしくはチャプターに自分をSenior Memberに推薦してもらう場合は、Senior MemberかあるいはFellowの会員資格をもつ審査員2名が必要です(NominatorがSenior MemberかFellowの場合)。
いずれのケースにおいても申請者は自分でSenior MemberかあるいはFellowの会員資格をもつ方にあらかじめ連絡し、審査員になっていただく了承を得る必要があります。
なお、Senior Memberへの昇格申請はいつでも可能です。

3.広島支部のSM昇格申請の支援

IEEE広島支部では、SM昇格申請を予定されている支部会員の皆様に会員サービスの一環として上記のケース2に対するSM昇格申請の支援活動を行っています。 具体的には以下のサービスを提供します。

1)支部長名で申請者を推薦。
 広島支部がNominating Section、支部長がNominatorとなります。現支部長はIEEE Fellowなので、2名の審査員で昇格申請可能です。
2)2名までの審査員を支部から紹介。
 FellowかSenior Memberの会員資格をもつ2名までの審査員を支部から紹介します。

4.広島支部のSM昇格申請の支援手順

  • 手順1:Senior Member昇格申請のホームページをお読みいただいた上で必要事項を記入したSenior Member Application Formとresume(書式は任意、省略も可)をご用意いただき、IEEE広島支部Membership Development Committee Chair宛に電子メール(Mailアドレスはページ下に記載)でお送りください。また、支部から紹介してほしい審査員の人数(2名まで)をお知らせください。申請者が個人的に依頼する予定の審査員がいる場合は支部から紹介する審査員との重複を避けるため、申請者自身で審査員を依頼予定の方の所属とご氏名もお知らせください。支部ではいただいたApplication Formとresumeを審議し、支部としてNominateさせていただくかどうかを決定し、結果をお知らせします(通常、2週間以内にお知らせします)。
  • 手順2:支部がNominating Sectionとなることを決定した申請者の方には支部より支部長名で推薦状(Senior Member Nomination Letter)をお送りします。また、支部に審査員の紹介を依頼された申請者に対しては支部から審査員を紹介します(通常、2週間程度必要です)。申請者が自分自身で審査員を依頼される方に対しては依頼を行ってください。なお、支部からの審査員の紹介は2名以内ですが、SM申請書類には4名までの審査員を記載できます。
  • 手順3:オンラインあるいは郵送でIEEE本部にSenior Member昇格申請を行ってください。このとき、Nominating SectionはHiroshima Sectionとし、NominatorはIEEE広島支部長、Refereeは支部から紹介された審査員、あるいは自分で依頼した審査員を記入してください。
  • 手順4:申請者は支部より紹介された審査員に対して、Senior Member Application Formとresume(手順1で支部に送付したもの、あるいはそれを修正したもの)を審査員に送付し、審査を依頼してください。支部からはすでに依頼しておりますが、必ず、申請者からも審査員に対して審査を依頼してください。申請後、審査員から審査結果が提出されたかどうかはオンラインで確認可能です。
  • 手順5:Senior MemberへのUplgradeは年10回開催されるAdmission & Advancement Panel Meetingで審議されます。Meetingのスケジュールと審査結果はオンラインで参照可能です。昇格が認められた場合に昇格通知が申請者に届くまでには2ヶ月程度を要するようです。審査結果が出ましたら,IEEE広島支部Membership Development Committee Chair小西宛(Mailアドレスはページ下記載)にも結果をお知らせくださるようお願いします。

5.お問い合わせ先(IEEE広島支部Membership Development Committee)

Senior Memberへの昇格についてご不明の点等ございましたら、お近くのIEEE広島支部MDC委員にお問い合わせください。
IEEE広島支部正会員の皆様からの積極的なSenior Memberへの昇格申請をお待ちしております。