[Summary]

内容を修正するときは、「編集」で修正してください。(レイアウトを変えると一覧に表示できなくなります)

  • 状態(申請・承認・実施・実施報告受理・学会報告完了): 本部報告完了

内容

  • カテゴリー: 協賛研究会
  • イベント名: The First International Symposium on Information and Computer Elements 2007
    • 小テーマ:副タイトルなど(あれば)
  • 開催場所: 早稲田大学北九州キャンパス
  • 実施日付:2007年9月12〜14日
  • 共催の他団体:
  • 申請者:鎌田清一郎 様(早稲田大学大学院情報生産システム研究科)?

講師など

  • 講演その1
    • タイトル:The Next Big Moves for Information Systems, Dr.Robert Guernsey
    • 講演者:Dr.Robert Guernsey
    • 所属:IBM TJ Watson Research Center
  • 講演その2
    • タイトル:Hardware-software Co-design and Verification Methodology through Clear Separation between Computation and Communication
    • 講演者:Dr.Masahiro Fujita
    • 所属:University of Tokyo

その他報告事項

  • 参加料の有無:有
  • IEEE Distinguished Lecturer (Yes/No):No
  • 学生支部との共催:No
  • 会員宛メール案内送信:無
  • 参加人数(IEEE会員):74
  • 参加人数(IEEE以外):64
  • 備考 > ●入場料はありましたか? はい

    > ●参加者人数:IEEEメンバー: 74 名 一般: 64名 合計: 138 名

    > ●IEEEの学生ブランチとの共催ですか? いいえ

    > ●IEEE Distinguished Lecturerの会合ですか? いいえ

    > ●講演タイトル(英文)を1〜2件ご記入ください。 (1) The Next Big Moves for Information Systems, Dr.Robert Guernsey(IBM TJ Watson Research Center) (2) Hardware-software Co-design and Verification Methodology through Clear Separation between Computation and Communication, Dr.Masahiro Fujita(The University of Tokyo)



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-25 (木) 12:58:49 (2032d)