IEEE への入会案内

IEEE 福岡支部

1. IEEE とは

1884年に設立された電気関係の権威ある学会であり、現在、世界中に36 万5,000名以上の会員を擁する世界最大の学会でもあります。現在41の ソサイエティがあり、活発に活動しております。加入はいつでも可能で すが、加入の月によりその年の会費は変わります(IEEEの会計年度は1 月〜12月です)。

2. IEEEへの入会のメリット

日々の研究および技術開発の推進に当たって、学術論文の投稿あるいは 発表に加えて、下記の様な数多くのメリットを享受できます。

  • IEEEスペクトラムが毎月無料で配布され、電気関係全体のトピックス を発見できる。スペクトラムは毎月300万部発行されている月刊誌で、 専門的分野、教育、最新技術の応用のタイムリーな記事や、様々な歴史 的、入門的話題が載っています。
  • IEEE主催・共催の国際会議での参加登録費が非会員に比べて非常に安 くなります。
  • 最新の技術情報(Transactionsや国際会議議事録など)をオンライン でアクセスできる。
  • キャリアアップするための就職情報やアシスタント情報を見出すこと ができる。
  • 世界的に展開している技術的な標準化に参加できる。
  • 高品質のIEEEプロダクトを会員割引で利用したり、基金等の各種サー ビスを利用できる。
  • 世界中にある300の地方支部や1,000の技術支部を通して、仲間と一緒 に活動できる。
  • 300の主要なIEEE国際会議や6,000の委員会を通して、専門家と情報交 換できる。
  • IEEEの各種教育プログラムを通して、技術的なスキルを向上する新た な方法を見いだせる。
  • IEEE以外の各国のソサイエティとのダイナミックなコネクションを選 択できる。
  • IEEE会員は、さらに少額の費用で専門のソサイエティ(下記の4. 項参照)に入ることができ、Transactions などを非常に安い値段で購 入することができます。下記のように、各分野に対応した41のソサイエ ティが活動しています。関連する1つあるいは複数のソサイエティに入 会することができます。ソサイエティに加入しないことも可能です。

3. 入会方法

入会方法としては、以下の2通りがあります。

  1. Online Membership Application:IEEE の入会用Web Site (www.ieee.org/join)を利用.
  2. Membership Application Form:入会用紙に記入してIEEE本部へ送 付.

IEEE案内と入会用紙が必要な方は、下記へ電子メールあるいは電話でご 連絡下さい。

   熊本大学大学院自然科学研究科情報電気電子工学専攻
   常田 明夫
   e-mail: tsuneda(atmark)cs.kumamoto-u.ac.jp
   TEL   : 096-342-3853

4.IEEEのソサイエティ (分科会)

IEEEのソサイエティ

IEEEのソサイエティの最新・詳細は、こちらをご参照下さい。現在41の分科会があります.

  • Aerospace and Electronic Systems(宇宙・航行エレクトロニクス)
  • Antennas and Propagation(アンテナ・伝播)
  • Broadcast Technology(放送技術)
  • Circuits and Systems(回路・システム)
  • Communications(通信)
  • Components, Packaging, and Manufacturing Technology(部品・実装・製造技術)
  • Computer(コンピュータ)
  • Computational Intelligence Society
  • Consumer Electronics(コンシューマエレクトロニクス)
  • Control Systems(制御システム)
  • Dielectrics and Electrical Insulation(誘電体・電気絶縁)
  • Education(教育)
  • Electromagnetic Compatibility(電磁両立性:環境電磁工学)
  • Electron Devices(電子部品)
  • Engineering in Medicine and Biology(医療・生体におけるエンジニアリング)
  • Engineering Management(エンジニアリング管理)
  • Geoscience and Remote Sensing(地球物理・リモートセンシング)
  • Industrial Electronics(工業エレクトロニクス)
  • Industry Applications(工業応用)
  • Information Theory(情報理論)
  • Instrumentation and Measurement(器具・測定)
  • Intelligent Transportation Systems Society
  • Magnetics(磁気学)
  • Microwave Theory and Techniques(マイクロ波理論と技術)
  • Nuclear and Plasma Science(原子核・プラズマ科学)
  • Oceanic Engineering(海洋エンジニアリング)
  • Photonics(フォトニクス)(旧 Lasers and Electro-Optics)
  • Power Electronics(パワー・エレクトロニクス)
  • Power Engineering(パワー・エンジニアリング)
  • Product Safety Engineering Society (製品安全性)
  • Professional Communication(プロフェッシィナル通信)
  • Reliability(信頼性)
  • Robotics and Automation(ロボティックス・オートメイション)
  • Signal Processing(信号処理)
  • Social Implications of Technology(技術の社会的関係)
  • Solid-State Circuits(半導体回路)
  • Standards Association
  • Systems, Man, and Cybernetics(システム・人間・サイバネティックス)
  • Ultrasonics, Ferroelectrics, and Frequency Control(超音波・フェロエレクトロニクス・周波数コントロール)
  • Vehicular Technology(車両技術)
  • Women in Engineering

入会手続き/アップグレード

#include(): No such page: http://www.ieee.org/portal/site/iportals/template.pageController?pageID=org_popup_display_list

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-02-25 (木) 12:58:49 (424d)