日本におけるIEEE組織
最終更新日 2012年9月7日

1956年、日本にIEEEの支部が創設されて以来、 50年余りにわたって、IEEE東京支部は日本全国をカバーして IEEE活動をおこなってきましたが、地方でのIEEE活動を 一層活発化させ、各支部の連携をはかる目的で1998年11月、 下記のように全国を8支部に分割し、1999年6月に IEEE 日本カウンシル (IEEE Japan Council)が新設され、同年7月23日には、第一回 Japan Council 理事会を開催しました。 東京支部の領域は関東・甲信越地方でしたが、2006年6月26日付けで信越支部が設立され、2006年10月現在は 9支部となっています。

u国内各支部へのリンク

Marker札幌支部 (北海道地区) Marker仙台支部(東北地区) Marker東京支部(関東地区)
Marker信越支部 (信越地区) Marker名古屋支部(東海/北陸地区) Marker関西支部 (関西地区)
Marker広島支部(中国地区) Marker四国支部(四国地区) Marker福岡支部(九州地区)

u会員の皆様へ

各会員の所属支部は、本部へ登録された郵便番号により自動的に決まりますので、ご入会、ご登録の際は、 正確な郵便番号を IEEE本部 へ届けられるようお願い致します。

日本カウンシルおよび各国内支部からのご案内は、E-mail配信にて行っております。
住所・E-mailアドレス等の連絡先のプロフィール変更のお手続きはすべて IEEE本部へお届けください。
会員データは、IEEE本部にて管理されております。IEEE 国内各支部、IEEE事務局では変更の受付は行っておりません。 IEEE 会員としてのサ−ビスが受けられるように、ご変更はお早めにお願い致します。

住所変更等のプロフィールを変更される時は事前に Web Accountを登録されると Onlineでご変更ができます。


Copyright IEEE - All rights reserved.