IEEE WIE Japan Japanese Page

   TOP > イベント紹介:2017年のイベント > イベント詳細

2017年のイベント(詳細)

女性が拓く未来のテクノロジー 〜Women in Engineering 2017〜(2017年10月21日)【事前申し込み制】

IEEE JC WIEでは、慶應義塾男女共同参画室と共催し、「女性が拓く未来のテクノロジー 〜Women in Engineering 2017〜(WIE2017)」を開催いたします。

高齢化社会、エネルギー問題、自然災害など、多くの課題に直面する現代において、時代のニーズを捉え、社会に貢献できるテクノロジーの開発には、女性の観点が必須です。Women in Engineering 2017では、さまざまな分野で活躍中の女性技術者・研究者をお招きし、女性のキャリア構築やリーダーシップの育成、時代が求める技術開拓・研究開発の紹介や、特に若い世代に向けて女性技術者・研究者の様々なロールモデルを提示頂きます。女性が拓く未来のテクノロジーを世界に発信し、今後さらにどのようなテクノロジーに取り組んでいくべきかを議論いたします。

開催日時 2017年10月21日(土)13:00〜17:30(開場・受付開始12:30〜)
開催場所 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎
〒223-8521 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1<MAP>
参加費 無料
内容

(第一部)

【基調講演】
 ◆山本里枝子(富士通研究所システム技術研究所 所長)
「私のキャリアにスイッチが入った時 〜女性技術者のキャリア形成の一事例〜」

技術系の女性はいまだに少数派です。身近に事例が少ないことで、仕事や家庭の行く末に不安になったりしませんか?女性が担うことが多い家事負担や育児負担は、不安をより大きくします。IT企業の技術者として、また、子育てをした主婦として、キャリアに影響があったいくつかの経験を共有いたします。


【キャリアトーク(パネルディスカション)】
◆山本 里枝子(富士通研究所)× 野田 夏子(芝浦工業大学)× 稲森真美子(東海大学)
「私がリケジョで良かったこと -20年後も輝くために-」

女性の社会進出が進み、様々な分野や場面で活躍する"リケジョ"が増えてきています。 多くの働く女性と同じように、リケジョの葛藤も様々。
どこか負けず嫌いで納得いくまで諦めきれなかったり
周りや将来のことを考えすぎて一歩引いてしまったり
そんな皆さんが、これまでキャリアを築きながら経験してきた想いや壁、 そしてそれをどう乗り越えてきたか、考え方や体験を共有しながらこれから近い将来のキャリア形成について議論します。


【技術講演1】
◆原野 佳津子(住友電気工業株式会社アドバンストマテリアル研究所 次長)
「10カラット大型ダイヤモンド単結晶の開発」

当社のダイヤモンド材料の開発経緯と、工具用単結晶ダイヤモンド、高純度高品質な10カラット級の大型結晶ダイヤモンド、近年開発に成功したスーパーダイヤモンド(ナノ多結晶ダイヤモンド)について合成技術と材料特性を紹介します。さらに様々な優れた特性を持つダイヤモンド材料のこれからについてお話します。

【技術講演2】
◆上出 寛子(名古屋大学未来社会創造機構)
「ロボット技術と人間の循環的調和を考える」

これまで、心理学者としてロボット工学の先生方と共に、安心できる人間共存型ロボットについて研究を行ってきました。ヒューマン・ロボット・インタラクションの研究や、安心とは何かに関する仏教哲学的なアプローチ、モノに対する作法の研究などについて報告をさせていただきます。

(第二部)
*ラウンドテーブルトーク*
講演者を囲んで楽しく議論する時間です。
様々なバックグラウンドの方と交流する時間も設けております。

定員 100名
主催 IEEE Japan Council Women in Engineering Affinity Group (IEEE JC WIE)
共催 慶應義塾男女共同参画室
協力 IEEE Keio University Student Branch
後援

内閣府男女共同参画局
日本MOT振興協会
電子情報通信学会
情報処理学会
日本データベース学会
情報映像メディア学会

ご注意 ・参加者の皆さんの聴講・ディスカッション風景などのお写真は後日、本サイトにて掲載させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。(但し、会場の様子としての撮影のみで、個人が特定できるような形での撮影は行いません)。
・プログラムは予告なく変更される場合があります。
申込〆切 2017年10月13日(金)
問い合わせ IEEE Japan Council WIE 事務局
wie[at]ieee-jp.org
※[at]を@に変えて送信してください。
その他 昨年のWIE2016の様子はこちら
申し込み

女性が拓く未来のテクノロジー 〜Women in Engineering 2017〜(2017年10月21日)チラシ    PDFファイルはこちら

2017年のイベント一覧に戻る