IEEE/OES Japan Chapter Young Researcher Award 2017年募集

 IEEE/OES Japan Chapterでは「IEEE/OES Japan Chapter Young Researcher Award」を設け、対象となる国際・国内学術会議において優秀な論文発表を行った若手研究者を表彰します。奮ってご応募下さい。

1. 対象とする国際・国内学術会議

- Techno-0cean 2016
- AUV 2016
- 2017 IEEE Underwater Technology (UT)
- OCEANS 17 MTS/IEEE Aberdeen

2. 受賞資格

- 論文の主著者であり論文の発表を行った39歳以下の研究者(学生の場合は35歳以下)
- IEEE 会員もしくは受賞時点でIEEE 会員登録申請を行ったもの。
- 当該会議でIEEE/OESから受賞した論文は除きます。

3. 選考方法

- 選考委員会において論文内容と発表技術を含めて選考します。

4. 人数

- 毎回3名以内

5. 選考時期

- 9月初~9月末

6. 推薦

- 他薦、自薦を受け付けます。
- 他薦の場合、推薦者はIEEE 会員に限定します。

7. 推薦締め切り

- 8月31日(木)17:00

8. 推薦書提出先

北澤 大輔(東京大学生産技術研究所 海中観測実装工学研究センター)
〒153-8505 東京都目黒区駒場4-6-1
TEL : 03-5452-6656、 FAX : 03-5452-6657
E-mail : dkita@iis.u-tokyo.ac.jp

9. 賞品

- 賞状および賞金(一般社会人:3万円、学生:1万円)

10. 推薦書様式(OES_Japan_Award.doc

- 推薦する論文を添付して下さい。

11.「IEEE/OES Japan Chapter Young Researcher Award」ガイドライン(OES_Japan_Award_Guideline.pdf

これまでの受賞者

2015年:Kohei Hanatani

For outstanding work in the paper: "Development of in situ Microbial ATP Analyzer and Internal Standard Calibration Method", Underwater Technology, India, February 2015

2014年:Takumi Matsuda

For outstanding work in the paper: “Cooperative Navigation Method of Multiple Autonomous Underwater Vehicles for Wide Seafloor Survey –Sea Experiment with Two AUVs–”, OCEANS’14 MTS/IEEE TAIPEI, April 2014

2013年:Tzu-Hao Lin

For outstanding work in the paper: “Automatic Detection and Classification of Cetacean Tonal Sounds from a Long-term Marine Observatory”, UT13, Tokyo, March 2013

2012年:Takero Yoshida

For outstanding work in the paper: "Time domain simulation of ocean SAR image with wave and wind”, OCEANS'12 MTS/IEEE Yeosu, May 2012

2011年:Akiteru Takamori

For outstanding work in the paper: "Compact tiltmeter for ocean bottom and other frontier observations”, UT’11&SSC’11 (OCEANS’11 MTS/ IEEE), Kona, September 2011

2010年:Tomoya Inoue

For outstanding work in the paper: "Flipper Type Crawler System for Running on the Irregular Seafloor”, OCEANS'10 IEEE Sydney, May 2010

2009年:Thornton Blair

For outstanding work in the paper: "HAL-urabo: A kit AUV for competition and outreach", UT2009, Wuxi, China, April 2009