イベント情報

Connected Vehicle(CV)時代のセキュリティに関するパネルディスカッション

 PCはインターネットでつながることで常に外部からの攻撃にさらされる環境となり,スタンドアローンで動作していた時代のPCとは大きく異なり,そのセキュリティは社会的に重要な課題となっていることはご承知の通りですが,多数のマクロプロセッサにより高度に制御された自動車が通信によりつながるConnected Vehicles (CV)の世界でも同様の問題が,自動車がリアルワールドを物理的に動き回る存在であるがゆえに,より一層の深刻さを伴って発生する可能性は大きく,この先ソフトウェアで対応可能なメインテナンスがネット越しになされるような時代になることに鑑みれば,CV環境下のセキュリティ技術は,極めて重要な位置を占めてくることになります.
 本パネルディスカッションは,各方面の専門家をお招きし,この問題に対する現状,考え方の整理,技術や推進戦略に関する情報共有を目的に開催するものです.
日付
2014年12月15日(月)14:30~17:30
会場
東京大学生産技術研究所 駒場リサーチキャンパス An棟4階 中セミナー室1(An401, 402)
アクセス情報
パネリスト
押田大介氏(ルネサスエレクトロニクス)
野辺継男氏(インテル)
竹森敬祐氏(KDDI研究所)
横山利夫氏(本田技術研究所)
稲森 豊氏(豊田中央研究所)
コーディネータ
長谷川孝明(IEEE ITSS Tokyo Section Chair/埼玉大学)
スケジュール
14:30~16:10 パネリストからの講演(各20分)
16:10~16:25 休憩
16:25~17:30 パネルディスカッション
17:45~aaaaa 懇親会
参加費
(資料代込み)
IEEE ITSS会員: 3,000円,ITSS以外のIEEE会員: 4,000円,非会員: 5,000円,IEEE ITSS学生会員: 無料,ITSS以外のIEEE学生会員: 1,000円,学生非会員: 2,000円
懇親会参加費: 3,000円
※参加費は当日受付にてお支払い下さい.
申込方法
参加申し込みは11/25(火)をもって締め切りましたが,残席が若干ありますので,ご希望の方は明治大学・大野(ohno [at] meiji.ac.jp)までご連絡ください.
主催
IEEE ITS Society Tokyo Chapter
協賛
IEEE ITS Society Nagoya Chapter,電子情報通信学会ITS研究会,埼玉次世代自動車環境関連技術イノベーション創出センター(NeCST)モビリティと経済活性化システム創成研究会