Technical Meetings (講演会)や研究会の主催・共催・後援・協賛を計画されているかたへ (2015年4月20日更新)

以下の要領にてお願いいたします。

  1. 開催前

    講演会・研究会事業に対し主催・共催・後援・協賛の申請頂く場合は、申請書と収支予算書
    の提出をお願いしております。


    記入後、IEEE四国事務局 <ieee_shikoku@eng.kagawa-u.ac.jp >
    迄ご提出いただきますようお願い申し上げます。

 収支予算書は、開催予定の講演会開催運営に関わるすべての予算を
ご記入ください。IEEE四国支部から補助を受けようとする予算に対し
てのみではありませんのでご注意ください。
 また、予算区分に、講演者に対する報酬や、学生アルバイト代が含
まれる場合は、その支払主をIEEE四国支部とするかどうかもお知らせ
ください。(源泉所得税申告の関係上必要です。)

 関係書類ご提出後、IEEE四国支部役員会において内容を審議し、
主催・共催・後援・協賛の承諾および補助額を決定致します。

  1. 開催後
  2.  IEEE本部に下記事項を報告する必要があります。恐れ入りますが、
    わかる範囲で結構ですので、講演会終了後、IEEE四国事務局
    <ieee_shikoku@eng.kagawa-u.ac.jp >迄、 ご連絡いただきますよう
    お願い申し上げます。

    ------ここから------
    参加者数:
      IEEE会員: ?人
      IEEE会員以外: ?人

    演題(日本語および英語表示): ?
    講師氏名(日本語および英語表示): ?
      所  属: ?
      住  所: ?
      電話番号: ?
    ------ここまで------